社会人で楽器を始めたい人へ。まずはやってみよう。

音楽

音楽が好きな方はたくさんいます。そして、音楽の演奏に興味を持つ方もそれに匹敵するレベルで存在します。

 

このギタリストみたい弾けたらかっこいいなあ。

この曲のサックスがたまらないんだよねー。

 

 

音楽を聴くだけではなく、演奏に参加することができたらどれだけ楽しいことか、どれだけ世界が広がることか。

 

 

想像するだけでわくわくします。

 

音楽フェスやコンサートで感じる一体感。もっと日常に感じることができれば。

 

楽器を演奏する人は、小学生からやってたとか中学・高校からやってた方がほとんどですよね。

 

 

社会人で演奏に興味を持った方は、今さら自分が始めたって…と思うことも多いでしょう。

 

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

 

私自身は社会人になってからベースを始めました。それまでの音楽経験はハーモニカとリコーダーくらいです。

 

つまり、全くの素人でした。

 

しかし、始めて良かったと心から感じています。

 

 

人生80年だとしたら、働き始めて50年以上生きることになります。

 

こんなに長い時間、本当は興味あったんだけど…と思いながら過ごしますか?

 

 

興味があるならやってみればいいんです。

 

 

それでも、社会人から始めてもそんなに上手くならないのでは?と思う人も多いでしょう。

 

私は、社会人でも上手くなると思います。むしろ上達は早いとまで思っています。

 

 

理由は、社会人はそれまで生きてきた経験があるからです。

 

 

物事の考え方が自然と身に付いています。どうすれば上手くなるか、どうすれば効率よく練習できるか、を考える力が優れているのです。

 

今の時代、調べればいくらでも練習方法やコツが出てきます。youtubeにはたくさんの先生がいます。

 

プロの演奏を家にいながら研究することだってできるのです。

 

 

どうですか?

 

 

今から始めたって遅くないです。むしろ、やりたいと思った時こそが始めどきです!

 

工夫次第でいくらでも上手くなれるのです。

 

社会人ならば、金銭的余裕もあるでしょう。最も手っ取り早いのは、良い師を見つけること。

 

音楽教室や個人インストラクターなどに積極的に足を運んでみてください。

 

同じような仲間にも会えるかもしれませんよ。

 

 

それでも、下手くそなのに楽器弾いて何が楽しいんだよと批判する人もいるでしょう。

 

実際、なかなか上手くならない時期もあります。

 

自らの下手くそさに嫌気が差すこともあります。

 

そういう時は初心に帰りましょう。

 

あなたが楽器をする理由はなんですか?

 

人に見せることより何より、自分が楽しむことが一番の目的ではないですか?

 

正直、下手くそだっていいんです。

 

 

サッカー、ボウリング、ゴルフ、絵…

 

どんな趣味を覗いても下手くそだなあって人はいます。

 

まあ、音楽って下手くそへの風当たりが強いですよね。

 

大人から始めたって、子供からやってる人にはかなうわけない。

 

これは事実でしょう。

 

 

かけてる時間が違い過ぎるから。

 

でも、誰だって最初は下手くそ。ましてや趣味レベルなら下手くそだって本人が楽しければ問題ないのです。

 

はじめの一歩は勇気がいるかもしれませんが、まずはやってみましょう!

 

 

私は今、とても楽しいです。

 

新しいフレーズが弾けるようになった。1ヶ月前よりもリズム感が良くなった。

 

こんなにも成長を実感できる趣味も多くはないと思います。

 

 

社会人で、楽器に興味があるけど、一歩が踏み出せない方、まずは1日、そして1週間、楽器に触れてみませんか?

 

きっと新しい世界が開けますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました