新しいコーヒー!?KIRIN「麦のカフェ セバダ」飲んでみた。

グルメ情報
edf

KIRINから、世界のKitchenシリーズ「麦のカフェ CEBADA(セバダ)」という商品が発売されました。コンセプトは、コーヒー豆不使用のコーヒーです。実に面白いチャレンジですね。

 

そもそも「世界のKitchenから」ブランドは、世界で出会った食品からアイデアを取り入れて商品化するというブランドです。麦のカフェ CEBADAも、スペイン・レバンテ地方で飲まれる❝大麦のコーヒー❞から着想を得たそうです。

 

コーヒーの製法で作った麦茶です。原材料には大麦を使用しており、コーヒー豆不使用なのでカフェインフリーです。カフェインを控えている方にはありがたいですね。

 

 

飲んでみた感想

麦茶を香ばしくした飲料でした。はっきり言ってコーヒーではありません。ただ、ほうじ茶とも少し違います。コンセプトがコーヒーなので、コーヒーの風味も感じられます。香料でコーヒーの香りを再現しているようです。実際、甘香ばしいコーヒーフレーバーを感じましたが、どうしても麦茶が勝ってしまいます。

その結果、麦茶寄りの麦茶でした。

 

カフェオレにしてみた

コーヒーということで、ミルクを入れてみました。カフェオレです。すると、ストレートよりも美味しかったです。よく言えば、ブレンディのような感じです。さっぱりとしたコーヒーにミルキーさを感じることができます。

 

しかし、なぜでしょう?牛乳を加えたはずなのに、フレッシュを加えたような軽さを感じます。コクをあまり感じません。非常に不思議です。

 

まとめ

  • コーヒー豆不使用でカフェインレス
  • コーヒー風味の麦茶
  • ミルクを入れると美味しい

麦茶で作ったコーヒーに挑戦したい!KIRINのチャレンジ精神が現れた商品でした。しかし、現段階ではコーヒーとは言えません。おそらくKIRINも重々承知で、コーヒーとは断言していません。コーヒーという文字をラベルに散りばめることで、コーヒーをイメージしていることを匂わせています。そもそもコーヒーではないのに、コーヒー豆不使用と書くのは不自然ですからね。

 

「世界のKitchenから」シリーズは、今まで知らなかったような商品も数多く発売され、チャレンジ精神に溢れた面白いブランドだと思います。次なる商品はどんなものが出てくるか、楽しみにしましょう。

 

キリン 世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA 600ml PET×24本

コメント

タイトルとURLをコピーしました